MENTAL & BODY MAKE CLUB|メンタル アンド ボディ メイク クラブ エナジーテラピー

健康美BodyをつくるエナジーテラピーProduced by 株式会社 創真

エナジーセラピー®とは

人間の身体には微弱な電気が流れています。

これは「生体電流」といって、血液やリンパの流れや脳・心臓にいたるまで、ありとあらゆる生命維持システムを動かしているのです。

その「生体電流」が、食生活の乱れ、運動不足、加齢、最近では携帯電話やパソコンなどによる電磁波などの影響で、低下してしまうことがあります。

その結果として、ストレス、不眠、イライラ、無気力… というような肉体的・精神的疲労となり、自律神経のバランスを崩してしまうのです。

エナジーテラピー®は、台湾の「ハンド周波療法」をベースにしたもので、「セグイート」という特殊な装置から発生した微弱電流(波動エネルギー)を、セラピストの体内に通すことで共振運動が起こり、素手を経由して、ゆっくり優しく身体を癒しながら、自律神経のバランスを整える技術です。

生体電流って?

私たちの身体は約60兆個の細胞からなり、その細胞の中にはミトコンドリアと呼ばれる組織の基があり、酸素を燃焼させてエネルギーを発生させています。
この電気のことを生体電流といい、東洋医学では「気」と表現します。
私たちが生きていく上でなくてはならない重要な役割を果たしています。

エナジーテラピー®5つの特徴

ポイント1:自律神経のバランスが整い活力アップ!

自律神経とは交感神経と副交感神経から成り、自分の意志とは関係なく刺激や情報に反応して、身体の機能をコントロールしています。
交感神経、副交感神経が共に高いレベルだと、緊張する場面でも副交感神経がしっかり働くと血流が滞らずに身体の各細胞に酸素と栄養が届けられます。
左のグラフはエナジーテラピー®を60分間受ける前と受けた後の測定結果です。
施術後は交感神経、副交感神経共に向上し、同時に自律神経の機能性も変化していることがわかります。

ポイント1_自律神経のバランズが整う

ポイント2:基礎代謝や血流量の増加!!

基礎代謝は1日の消費エネルギーの6割以上を占めていてこれが低下すると太りやすい体質になります。
しかしエナジーテラピー®の施術を受けると、左の図のように皮膚表面の温度が上昇し、血流量も大幅に増加するのです。
体温が1℃上がると免疫力は約6倍、基礎代謝は約15%上がると言われていて、ハリのある肌やツヤのある髪などの効果が期待できます。

ポイント2_温熱効果と血流量の増加

ポイント3:アルファ波優位で脳がリラックス、気力充実!!

人間の精神状態や感情は、脳波により判別できます。
β波が優位な時はアドレナリンが出ている緊張や興奮した状態で身体を修復したり、整えることは難しく、病気になりやすい。
一方のα波はリラックスしながら集中力を高め、自分の能力を最大限に発揮できる状態です。
例えば、トップアスリートや宇宙飛行士たちはα波が常に優位であり瞬発的に集中力を発揮することが出来ます。
エナジーテラピー®は、素手による施術でリラックス効果を高めるだけでなく、電気刺激をプラスすることで緊張状態の脳波をα波優位にします。
結果、能力を発揮しやすくしてくれるのです。

ポイント3_脳がリラックス

ポイント4:筋力ストレッチで基礎代謝がアップ!!

エナジーテラピー®は筋肉の緊張による身体の凝りや歪みを正常に戻すことが期待でき、それに加え、器具ではなく素手を使って低周波を筋肉に伝えることで筋力アップや気になるボディラインを補正する手助けをしてくれます。
さらに自律神経が整い血流も良くなると基礎代謝が上がり、リバウンドのしにくい健康で理想的な体型に近づけてくれます。

ポイント4_基礎代謝がアップ

ポイント5:セラピストが施術をしながら健康になれる!!

エナジーテラピー®が他の施術と大きく異なるのは、お客さまと触れ合うセラピストにも微弱な電流が流れるため、自身の健康や美容の増進にも役立つことです。
お客さまと同じように、施術をしたセラピストの脳波もα波が優位になります。
直営店で働くスタッフの一人は、「施術をする度に肩凝りや腰痛が和らいで、肌艶が良く生理のバランスも整ってきました。圧を入れる手技もないので、関節痛や筋肉痛もありません」と、その効果を実感しています。

ポイント5_セラピストも健康になれる

下記にあてはまる方は施術ができません。

心臓にペースメーカーが入っている方

脳の病気を抱えている方

妊娠中もしくは可能性のある方

アルコールを摂取している方

体内にボルトなどの金属が入っている方

手術後1ヶ月以内の方

「てんかん」と診断されたことがある方

高血圧、血栓など治療中の方

大きなケガやキズのある方